2018.2.8 10:00(6/6ページ)

つばきファクトリー谷本安美&岸本ゆめの&小野瑞歩がニューシングルを語りつくす!

つばきファクトリー谷本安美&岸本ゆめの&小野瑞歩がニューシングルを語りつくす!

つばきファクトリー「低音火傷/春恋歌/I Need You~夜空の観覧車~」(通常盤A)

つばきファクトリー「低音火傷/春恋歌/I Need You~夜空の観覧車~」(通常盤A)【拡大】

 --そんなみなさんのハロプロ入りのきっかけは

 谷本「ドラマとかテレビを見るのが好きだったので、芸能界にあこがれてオーディションを受けました。女優の武井咲さんや森川葵さんが好きで。だからハロー!プロジェクトのこととかあまり知らないで入ってきたんですよ。ショッピングモールにモーニング娘。のオーディションしますよというポスターが貼られていて、モーニング娘。というグループ名くらいは知っていたので応募しました」

 --ハロプロの曲は知らなかったわけですね

 谷本「オーディションでの課題曲がJuice=Juiceさんの『伊達じゃないよ うちの人生は』で、もちろん知らなかったので、一から覚えました。だから研修生になってから苦労しました。まず曲から覚えないといけなかったんです。けっこう大変でした。他のみんなは曲を知っていて、あとはダンスを覚えればいい、みたいな感じだったので」

 岸本「私は芸能界にはもともと興味があって、小さいオーディションはいっぱい受けてたんですよ、子役的なオーディションを。ハロー!プロジェクトに興味を持ったのは、初めて知ったときにアイドルに見えなくて。パフォーマンスのレベルがすごすぎて。私の勝手なイメージでアイドルってフワフワ踊って歌ってるというものだったので、ハロー!プロジェクトを知ったとき、なんだこの団体は! こんなかっこいい人たちがいるんだ! 私も入りたいと思ってオーディション受けました。高橋愛さんが好きでした」

 小野「私は安美ちゃんとは真逆で、ハロプロがすごく好きで。中学1年生のときにハロー!プロジェクトにハマりまして、好きになったらとことん突き詰めちゃうので、イベントとかもいっぱい行ってました。それで、ハロー!プロジェクトのオーディションが開催されたら絶対に受けようと思ってました。モーニング娘。さんのオーディションも受けたんですけど合格しなくて、それ以前に研修生のオーディションも応募していて、それに受かったので研修生に入りました」

 --中1でハマッたきっかけというのは

 小野「小学生のとき、ガールズアワードというファッションショーを見に行って、そこでモーニング娘。さんが『One・Two・Three』を披露されていたんです(2012年5月26日、国立代々木競技場第1体育館)。そのときはすぐにハマらなかったんですけど、中学生になって動画サイトを見てたらたまたまそのときの動画にたどり着いて、あ、これ昔見たことあるって思って、それからどんどん調べていったら、ハマりました」

 --そんなみなさんを小さい子が見てあこがれるように…

 3人「そうなれるよう、がんばります」

  • 「低温火傷」の衣装で笑顔をみせる(左から)谷本安美、岸本ゆめの、小野瑞歩(大阪市浪速区、撮影・二星昭子)
  • 「低温火傷」の衣装で笑顔をみせる(左から)谷本安美、岸本ゆめの、小野瑞歩(大阪市浪速区、撮影・二星昭子)
  • 「低温火傷」の衣装で笑顔をみせる(左から)谷本安美、岸本ゆめの、小野瑞歩(大阪市浪速区、撮影・二星昭子)
  • 「低温火傷」の衣装で笑顔をみせる(左から)谷本安美、岸本ゆめの、小野瑞歩(大阪市浪速区、撮影・二星昭子)
  • 「低温火傷」の衣装で笑顔をみせる(左から)谷本安美、岸本ゆめの、小野瑞歩(大阪市浪速区、撮影・二星昭子)
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. つばきファクトリー谷本安美&岸本ゆめの&小野瑞歩がニューシングルを語りつくす!