2018.2.3 05:04(4/5ページ)

【ヒューマン】おったまげ!平野ノラ、母校バレー部訪問で“原点”語った

【ヒューマン】

おったまげ!平野ノラ、母校バレー部訪問で“原点”語った

  • 母校のコートを訪れた平野。初恋の思い出がよみがえった=東京・葛飾区
  • 現役部員とバレーをする平野。目の色を変えてレシーブした
  • 部員に囲まれて“やっPポーズ”を取る平野。恩師の伊藤校長(左)から「結婚おめでとう」と祝福された
  • サーブを放とうとする平野ノラ
  • サーブを放とうとする平野ノラ
  • 在校生と一緒にバレーをする平野ノラ
  • サービスエースを決めポーズする平野ノラ
  • ポーズを決める平野ノラ
  • ポーズを決める平野ノラ
  • 在学時の恩師であり、現学校長の伊藤康嗣校長と一緒にポーズを決める平野ノラ
  • ポーズを決める平野ノラ
  • 母校のコートを訪れた平野。初恋の思い出がよみがえった=東京・葛飾区
  • 母校のコートを訪れた平野。初恋の思い出がよみがえった=東京・葛飾区
  • 母校のコートを訪れた平野。初恋の思い出がよみがえった=東京・葛飾区
  • 母校のコートを訪れた平野。初恋の思い出がよみがえった=東京・葛飾区
  • 母校のコートを訪れた平野。初恋の思い出がよみがえった=東京・葛飾区

 昨年12月に交際6年で結婚した会社員の夫(39)はブレークするまでを支えてくれた。映画「風の谷のナウシカ」の曲と元阪神のランディ・バース氏(63)を組み合わせて「ランランララ、ランディ・バース」とボケるネタは、夫との会話から誕生。「男子だから野球ネタに詳しくて。バブリーなデートはしたことないけど、一緒にいると笑いが絶えない」とのろける。

 来年4月には平成が終わる。バブル時代はさらに遠くなるが「キャラはこのまま」とした。

 「立っている場所がその人のお立ち台。何歳になってもお立ち台で自分らしく舞いたい。明るくノリノリでイケイケでミラーボールのようにみんなを照らしていけたら、OKバブリー!」

 バレーボーラー根性で多くの修羅場をくぐり抜けた。泥くさく人生を歩む姿は、浮かれたバブリー女ではない。

★夫の第一印象は最悪「箸の持ち方がやばい」

 夫は俳優、故蟹江敬三さん似。同棲生活を経て結婚したため「生活は何も変わってないです」。友人との食事の席で出会ったが、第一印象は最悪だった。「箸の持ち方がやばくて、食べたものを半分くらい下に落としちゃうんですよ。なのに『腹減った』と言っていて、ありえないと思った。だけど、めちゃくちゃ話がおもしろくて、笑いで距離が近づきました」。挙式や披露宴は未定だが、「親のためには挙げたいですね」と目を細めた。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【ヒューマン】おったまげ!平野ノラ、母校バレー部訪問で“原点”語った