2018.2.1 12:11

ゲゲゲの杜でヒット祈願 豪華声優陣が勢揃い

ゲゲゲの杜でヒット祈願 豪華声優陣が勢揃い

ヒット祈願を行った「ゲゲゲの鬼太郎」キャストと関係者たち=東京・調布(C)フジテレビ

ヒット祈願を行った「ゲゲゲの鬼太郎」キャストと関係者たち=東京・調布(C)フジテレビ【拡大】

 4月1日からスタートする新テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」(日曜前9・0,フジテレビ系)の作品の安全とヒットを祈願して、鬼太郎役の沢城みゆき、目玉おやじ役の野沢雅子ら主要キャスト、スタッフら総勢約100人がこのほど、東京・調布の布多天神社を参拝した。

 今年はアニメ化されて50周年のアニバーサリーイヤー。同神社は、原作者の水木しげるさんが調布に住んでいたこともあり、境内の奥にある杜は鬼太郎が住む森のモデルになったといわれている。

 その杜は通常立ち入り禁止だが、今回は特別な許可を得て見学が実現した。沢城は「本当に鬼太郎が住んでいそうな場所。みんなで見ることができて幸せなスタート」と喜び、過去に鬼太郎の声を演じたこともある野沢も「私にとっては鬼太郎が成長してお父さんになったというような感覚」とコメントした。

 また、水木さんの妻の武良布枝さんは「6度目の新作アニメになるとのこと。改めて亡き夫、水木への憶いが浮かびます。夫の93年の人生は戦争体験、そして漫画製作に精一杯打ち込んだ日々でした。この企画の成功をひたすら祈念し、水木共々厚く感謝申し上げます」とメッセージを寄せた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. ゲゲゲの杜でヒット祈願 豪華声優陣が勢揃い