2018.1.16 12:07

JKビジネス店経営者逮捕、少女に淫行させた疑い

JKビジネス店経営者逮捕、少女に淫行させた疑い

特集:
わいせつ事件簿

 自分のJKビジネス店で働いていた少女にみだらな行為をさせたとして、警視庁少年育成課は16日、児童福祉法違反(淫行させる行為)の疑いで、JKビジネス店経営の田村洋平容疑者(31)=住所不定=を逮捕した。

 逮捕容疑は、2017年8月23日、東京都新宿区のホテルに、当時17歳の通信制高校3年の少女を18歳未満と知りながら派遣し、客の男とみだらな行為をさせた疑い。少年育成課は、男も児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で書類送検する方針。

 少年育成課によると、店には10人が在籍し、うち5人が18歳未満だった。田村容疑者は8月13日から店の営業を始め、9月11日までの売り上げは約50万円に上る。少女らは「裏オプション」と呼ばれる性的サービスの代金のみを客から受け取っていた。

 9月に警視庁が摘発した別のJKビジネス店の経営者の供述から、田村容疑者が浮上。少年育成課が捜査をしていた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. JKビジネス店経営者逮捕、少女に淫行させた疑い