2017.12.22 16:19

岡村「どうでもいい。語呂も悪い」 インタビュアーマン山下の改名報告に苦笑

岡村「どうでもいい。語呂も悪い」 インタビュアーマン山下の改名報告に苦笑

オモロー山下

オモロー山下【拡大】

 お笑いコンビ、ナインティナインの岡村隆史(47)が21日深夜、ニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(木曜深夜1・0)に出演。岡村は、元吉本芸人の山下しげのり氏(46)が改名した「インタビュアーマン山下」という名前に対し、語呂が悪いと指摘した。

 岡村は、テレビ番組収録の休憩時間に山下から、フリーのインタビュアーになったこととインタビュアーマン山下に改名したという報告のメールがあったことを明かした。「どうでもいい。語呂も悪い。オモロー山下とかインタビュアー山下のほうがいいのになあ。マンをつけてるというね」と指摘し、「この忙しい時期に何を送りつけてきてんのや」と苦笑した。

 岡村は毎年12月下旬に、タレントの今田耕司(51)を中心に芸人が集まって行っているクリスマスパーティーについて触れ、以前は山下も参加していたものの、山下が芸能記者に転身してからは「若干、外されてる」ことを明かした。芸人同士の会話でゴシップなどに触れることもあり、それを聞かれたらそのまま記事になってしまうのが理由で、「ましてやフリーになったってことは、名前を伏せて『放送作家Xの話』みたいなことにもなりかねへんから。山下の前で変なことを言われへん」と、山下がますます芸人の集まりに参加しづらくなったという。

 岡村は、何度も改名後の名前をいじりつつも「どういう活動をするのかわからないですけど。後輩やからということでお話するのはちょっと難しいなと思いつつ、頑張ってくださいや」と最後にエールを送った。

 山下氏はお笑いコンビ、ジャリズムのツッコミを担当。解散後はオモロー山下の名前でピン芸人として活動し、6月に芸人引退を宣言し芸能記者に転身。今月20日には週刊誌専属記者から、フリーのインタビュアーになり、インタビュアーマン山下に改名したことを明かしていた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 岡村「どうでもいい。語呂も悪い」 インタビュアーマン山下の改名報告に苦笑