2017.12.15 12:22

自転車スマホで死亡事故 女子大学生を書類送検へ

自転車スマホで死亡事故 女子大学生を書類送検へ

 スマートフォンを操作しながら電動アシスト自転車に乗り、歩行者にぶつかって死亡させたとして、神奈川県警麻生署が重過失致死の疑いで、川崎市麻生区の女子大学生(20)を書類送検する方針を固めたことが15日、署への取材で分かった。

 署によると、女子大学生は7日午後、川崎市麻生区の市道で自転車をこぎ出した直後に、前を横切った無職女性(77)と衝突し、2日後に死亡させた疑いが持たれている。

 女子大学生は両手をハンドルに添えた状態で右手に飲み物、左手にスマホを持ち、左耳にイヤホンをしていた。衝突直前までスマホを操作し、ポケットにしまおうとしていた際にぶつかったといい、「女性に気付かなかった」と話しているという。

 署は前を見ていなかったことが事故原因とみて、来年1月にも書類送検する見通し。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 自転車スマホで死亡事故 女子大学生を書類送検へ