2017.12.2 05:03

関西ジャニーズJr.“お兄さんチーム”と“弟チーム”で日替わり公演

関西ジャニーズJr.“お兄さんチーム”と“弟チーム”で日替わり公演

 関西ジャニーズJr.の年末恒例「X’mas SHOW2017」が1日、大阪松竹座で開幕。公演前に西畑大吾(20)、大西流星(16)らメンバー14人が会見した。

 今年は西畑、向井康二(23)、室龍太(28)ら“お兄さんチーム”と、大西、高橋恭平(17)、道枝駿佑(15)、長尾謙杜(15)ら“弟チーム”に分かれての日替わり公演に。初日、2日目と先陣を切る西畑は「僕たち大人やけど、妥協はしない。負けるつもりはないし、勝ちます!」と、弟分たちの高い壁になることを宣言した。

 一方、3日目にスタートする大西らは「ちびっ子公演、子供公演じゃなく、次世代公演と言っていただけるように。僕たちの力で松竹座さんを若返らせます」と気合。長尾も「元気と笑顔だけはお兄さん組に負けない」と若さをアピールした。

 しかし、チームは分かれても関西ジャニーズJr.は1つ。西畑は「僕たちにとっては紅白歌合戦みたい。いまの集大成を見ていただければ」と熱演を誓った。25日千秋楽。

★連載企画スタート

 サンケイスポーツでは3日から、今回の公演に登場する主要キャストと次世代メンバーに焦点を当てた連載企画をスタート。「歌いマス踊りマス 関西ジャニーズJr.『X’mas SHOW2017』in大阪松竹座」と題して、7日まで5回にわたって彼らの魅力を紹介します。ご期待ください。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 関西ジャニーズJr.“お兄さんチーム”と“弟チーム”で日替わり公演