2017.11.25 05:03(3/4ページ)

【ヒューマン】尼神インターの下克上!来年こそM-1で“てっぺん”取る

【ヒューマン】

尼神インターの下克上!来年こそM-1で“てっぺん”取る

撮影でもきっちり、ぶりっ子ポーズを取る誠子(左)とおどけてみせる渚。来年こそM-1女王に輝く!=東京・渋谷

撮影でもきっちり、ぶりっ子ポーズを取る誠子(左)とおどけてみせる渚。来年こそM-1女王に輝く!=東京・渋谷【拡大】

 そんな2人は、3月についに大阪から上京。意外にもネタのスタイル、コンビの方向性などすべて誠子が決めてきたが、東京進出もそうだった。

 誠子は「東京での仕事も増えてきたので、環境に押されました」とドヤ顔。実際、上京後はフジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげでした」など100本以上のテレビ番組に出演。

 スケジュールも多忙?と聞くと、まともに2日寝ていないという渚は「びっくりするくらい忙しくて、マネジャーさんに『お前、やったな』って言ったんですよ」とにらみをきかせつつ、うれしそうに笑った。

 だが今年はブルゾンちえみ(27)、平野ノラ(39)らがブレークし、“女芸人戦国時代”が到来。2人も負けじと個性を前面に押し出し、下克上を狙う。

 誠子が「オアシズさんとかニッチェさんとか、東京に来てこんなに(吉本以外の)女芸人がおるんやって驚いた」と真面目に語ると、渚は「(視聴者に)こいつおったらええなーって思ってもらわなあかん。ライバルがいてたら、倒すだけなんですけど」とどこまでも強気だ。

 渚の武器といえば、先輩にも暴挙をふるう“ジャックナイフ”。お笑いコンビ、ダウンタウン、浜田雅功(54)のツッコミを「しばくぞ!!」とどつき返し、爆笑問題の太田光(52)から「風俗嬢みたい」と罵倒された際は飛び膝蹴りをお見舞い。本人は「本気でイラッとしたので。私、感情のコントロールができないんです」と不敵に笑う。

【続きを読む】

  • 撮影でもきっちり、ぶりっ子ポーズを取る誠子(左)とおどけてみせる渚。来年こそM-1女王に輝く!=東京・渋谷
  • 撮影でもきっちり、ぶりっ子ポーズを取る誠子(左)とおどけてみせる渚。来年こそM-1女王に輝く!=東京・渋谷
  • 撮影でもきっちり、ぶりっ子ポーズを取る誠子(左)とおどけてみせる渚。来年こそM-1女王に輝く!=東京・渋谷
  • 撮影でもきっちり、ぶりっ子ポーズを取る誠子(左)とおどけてみせる渚。来年こそM-1女王に輝く!=東京・渋谷
  • 撮影でもきっちり、ぶりっ子ポーズを取る誠子(左)とおどけてみせる渚。来年こそM-1女王に輝く!=東京・渋谷
  • 撮影でもきっちり、ぶりっ子ポーズを取る誠子(左)とおどけてみせる渚。来年こそM-1女王に輝く!=東京・渋谷
  • 撮影でもきっちり、ぶりっ子ポーズを取る誠子(左)とおどけてみせる渚。来年こそM-1女王に輝く!=東京・渋谷
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【ヒューマン】尼神インターの下克上!来年こそM-1で“てっぺん”取る