2017.11.21 14:25

肺腺がん闘病中のET-KING・いときんが近況を報告

肺腺がん闘病中のET-KING・いときんが近況を報告

ET-KINGリーダー・いときん

ET-KINGリーダー・いときん【拡大】

 8月に進行性の肺腺がんを公表した、大阪が拠点の男性6人組ヒップホップグループ、ET-KINGのリーダー、いときん(38)が21日、約3カ月ぶりに自身のブログを更新。近況を報告した。

 いときんは「お久しぶりです^ ^」というタイトルで更新。「今年の夏の始まる頃、仲間家族と共に癌宣告をうけ約5カ月が過ぎました」と振り返った。

 続けて「治療方、食事、生活習慣、価値観、思考、改善しなければならないことが沢山あります」と課題を挙げつつ、「治療法などをお伝えすることはできませんが、ご心配をおかけしている皆様へ現状を少しでもお伝えできたらと思います」とつづった。

 応援してくれている家族や仲間、ファンにお礼を述べ、「体調、特に気持ちの面においては一進一退を繰り返しながらではありますが、おかげさまで沢山の仲間の手を借りながら家族共々、次の日に向かえている状況です」と現況を報告した。

 いときんは定期的に受けている健康診断で6月に異常が見つかり、7月に細胞検査などを受け、ステージ4の肺腺がんと診断された。8月に肺腺がんを公表した。自身の年内のライブ活動は休止すると明かしている。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 肺腺がん闘病中のET-KING・いときんが近況を報告