2017.11.16 11:30

【365日グラドル日記(172)】健康ボディーで“海を守る”鈴菜

【365日グラドル日記(172)】

健康ボディーで“海を守る”鈴菜

特集:
365日グラドル日記
グラビア通信

 鈴菜(20、アイズ所属) ★生年月日 1997年2月25日 ★出身 神奈川県 ★デビュー 2016年 ★スリーサイズ 1メートル68、B80W56H88

引き締まった健康ボディーが魅力的な鈴菜

 ライフセーバーやダイビング、さらには大型自動二輪のライセンスを取得するなど、多彩な才能を見せている鈴菜。海の環境保全を呼びかける「なぎさイメージガール」の2代目に就任するなど、今年は飛躍の一年を過ごしている。

 --芸能界デビューのきっかけは

 「刑事ドラマを見るのが好きで、そこに出たいなと思ったことが始まりです。それで両親から『モデルとかやってみれば?』といわれて、中学生のときに養成所に入りました」

 --本格的な芸能活動は、現在の事務所に所属した昨年から

 「今年は、なぎさイメージガールに決まったりとか、大型二輪車・ハーレーの専門誌『クラブ・ハーレー』のイメージガールをやらせていただいたり。いろんなお仕事をさせていただき、自分の振れ幅が広がったなと思います」

 --ライフセーバーやダイビングの資格も取得していますよね

 「海と泳ぐことが好きだったので、水に関する資格がほしいなと思っていて。『なぎさ-』に決まる前に、ライフセーバーのライセンスは取っていました」

 --グラビアの仕事に感じる魅力は

 「今年の3月から挑戦しているのですが、やってみると楽しくて。グラビアは自分をアピールできるので、魅力を感じますね」

 --セールスポイントは

 「ヒップと32センチ差くらいあるくびれですね。小学生のときから習っていた水泳で鍛えられたのだと思います」

 --鈴菜とは、どんな女の子

 「女子!! というよりは、サバサバしていると思います」

 --ポロリなど、DVD撮影やファンとのイベントの失敗談、エピソードなどを教えて

 「特にまだ失敗はないかもです。お仕事で失敗をしたくないので、緊張感を忘れないようにしています」

引き締まった健康ボディーが魅力的な鈴菜

 --最近ハマっていることは

 「最近はバイクです。『クラブ・ハーレー』イメージガールの仕事で、毎月ハーレーに乗って、どこか取材に行くので、大型自動二輪の免許も取得しました。これからすごく楽しみです」

 --特技は

 「中国語です。学校で勉強していたので、日常会話レベルは問題ないと思います」

 --好きな男性のタイプは

 「人気刑事ドラマ『相棒』の水谷豊さん扮する杉下右京さんですね。曲がったところが許せないというか、いつも正しいことをしているという自分を持っている部分が好きです」

 --今後の目標は

 「せっかく取得したバイクとかライフセーバー、ダイビングの資格を生かして、刑事ドラマに出演したいです。かっこいい女刑事が主人公で、シリーズ化されるような作品にいつか主役として出るのが夢です!!」

 --憧れの女優は

 「天海祐希さんです。演技がすごくかっこよくて、ユーモアもあって女性としても憧れます」

引き締まった健康ボディーが魅力的な鈴菜

 健康的な美ボディーでブレークを狙う鈴菜。何事にも全力で臨む彼女から目が離せない!

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【365日グラドル日記(172)】健康ボディーで“海を守る”鈴菜