2017.11.7 05:02

篠沢教授の通夜に約350人参列…「クイズダービー」の品飾られしめやかに

篠沢教授の通夜に約350人参列…「クイズダービー」の品飾られしめやかに

メモリアルコーナーには、1977年から出演したTBS系「クイズダービー」の写真も展示された=東京・文京区(撮影・早坂洋祐)

メモリアルコーナーには、1977年から出演したTBS系「クイズダービー」の写真も展示された=東京・文京区(撮影・早坂洋祐)【拡大】

 先月26日に全身の筋力が失われる筋萎縮性側索硬化症(ALS)のため死去した仏文学者で学習院大名誉教授、篠沢秀夫さん(享年84)の通夜が6日、東京・文京区の護国寺で営まれ、約350人が参列した。

 妻の礼子さん(77)は、2009年から闘病してきた夫について「悲観的なことは一切言わず、いつもこの遺影のようにニコニコして神様のようでございました」と声を震わせてあいさつ。

 1977年から出演したTBS系「クイズダービー」で人気者となったが、篠沢さんは前妻との間の息子を75年に海の事故で亡くしており、「気分転換で出たそうです」と出演経緯を告白。学習院大時代は1学年下だった俳優の故児玉清さんと劇団を作ったといい、「学者を目指していた児玉さんとは逆に役者になりたかったのですが、ブロマイドが売れないと思って学者になった」と明かした。

 戒名は「佛地院寛道秀光居士(ぶっちいんかんどうしゅうこうこじ)」。葬儀・告別式は7日午後1時から同所で行われ、「クイズ-」で共演した女優の竹下景子(64)、長山藍子(76)らが弔辞を読む。

  • 報道陣のインタビューに答える喪主の妻・礼子さん(撮影・早坂洋祐)
  • 報道陣のインタビューに答える喪主の妻・礼子さん(撮影・早坂洋祐)
  • 報道陣のインタビューに答える喪主の妻・礼子さん(撮影・早坂洋祐)
  • 通夜に参列する人たち(撮影・早坂洋祐)
  • 通夜に参列する人たち(撮影・早坂洋祐)
  • 祭壇に飾られた篠沢秀夫さんの遺影(撮影・早坂洋祐)
  • 篠沢秀夫さんの祭壇(撮影・早坂洋祐)
  • 篠沢秀夫さんの祭壇(撮影・早坂洋祐)
  • 篠沢秀夫さんの祭壇(撮影・早坂洋祐)
  • メモリアルコーナーに飾られた篠沢秀夫さんの写真(撮影・早坂洋祐)
  • メモリアルコーナーに飾られた篠沢秀夫さんの写真などの品々(撮影・早坂洋祐)
  • メモリアルコーナーに飾られた篠沢秀夫さんの写真(撮影・早坂洋祐)
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 篠沢教授の通夜に約350人参列…「クイズダービー」の品飾られしめやかに