2017.10.23 18:19

神野美伽、新アルバムの楽曲全11曲を世界配信

神野美伽、新アルバムの楽曲全11曲を世界配信

東京・新宿文化センターでコンサートを行った神野美伽

東京・新宿文化センターでコンサートを行った神野美伽【拡大】

 演歌歌手、神野美伽(52)が23日、東京・新宿文化センターで毎秋恒例のコンサートを開き、来年元日に発売するアルバム「夢のカタチ」の楽曲全11曲を世界配信すると発表した。

 米ニューヨークで2014年からライブを行い、日米を股にかけ演歌の魅力を発信してきた。その過程で世界的な女性ジャズシンガー、ジャニス・シーゲル(65)と知り合い、「夢のカタチ」の中で美空ひばりの「リンゴ追分」とニューヨーク在住のジャズピアニスト、大江千里(57)の書き下ろしたアルバムタイトル曲「夢のカタチ」をデュエットした。

 「ジャニスの存在は彼女の生き方も含めて、いい刺激になっている」と神野。来年3月に米テキサス州で開かれる世界最大級の音楽フェス「サウス・バイ・サウス・ウエスト」のオーディションにも初挑戦する。

 デビュー35周年を迎える来年。元日には記念シングル「千年の恋」も発売し、1月3日からは大阪・新歌舞伎座で新春特別公演を開く(同月25日まで)。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 神野美伽、新アルバムの楽曲全11曲を世界配信