2017.10.20 19:41

毒キノコを「食用」と誤記 小学館が子ども向け図鑑を回収へ

毒キノコを「食用」と誤記 小学館が子ども向け図鑑を回収へ

「小学館の図鑑NEO きのこ」で誤記載があった部分。「食用」と記載すべきところが「毒」とされていた。

「小学館の図鑑NEO きのこ」で誤記載があった部分。「食用」と記載すべきところが「毒」とされていた。【拡大】

 小学館は20日、今年6月23日に発売した子ども向けの「小学館の図鑑NEO きのこ」で、毒キノコのヒョウモンクロシメジの説明文に、誤って「食用」と記載したと発表した。同書は初版5万部を発行し、1万6000部を販売。これまでに健康被害は報告されていないが、回収する。

 小学館によると、読者の指摘で判明した。編集の段階で監修者が誤記に気付いて修正を指示したが、担当編集者が見落としたまま出版された。同社は、書店の在庫を引き揚げるとともに、購入した読者に、このキノコを食べないよう呼び掛けている。

 小学館広報室は「今後は編集・校了体制をいっそう強化する」としている。

 問い合わせは通話無料のフリーダイヤル(0120)852569。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 毒キノコを「食用」と誤記 小学館が子ども向け図鑑を回収へ