2017.10.16 05:05(3/3ページ)

“奇跡の美少女”15歳・竹内愛紗、桐谷美玲主演映画で銀幕デビュー

“奇跡の美少女”15歳・竹内愛紗、桐谷美玲主演映画で銀幕デビュー

特集:
桐谷美玲
銀幕デビューが決まった竹内愛紗。恵まれた容姿を武器にスター街道を突き進む

銀幕デビューが決まった竹内愛紗。恵まれた容姿を武器にスター街道を突き進む【拡大】

 一方の竹内は「美玲さんは本当のお姉ちゃんみたい!」と大喜び。自己中心的な主人公とは正反対で冷静沈着な妹役については、「リアルな姉妹感を出すために、姉が気を許してくれるようなオフ感を出したいです」と気合を入れる。

 監督の一目ぼれで今作の出演が決定した竹内。“美玲お姉さん”の胸を借り、シンデレラガールがその才能を開花させる。

★物語

 東大首席、ミスキャンパス1位の美輝(桐谷)は誰もが振り返る美女。だが極度の性格ブスで、そのことに気づいていない“イタイ女”だった。そんな美輝はある日、政治家一家のサラブレッド・裕雅(清原翔、24)と付き合うことに。だが、世界一幸せと思っていた矢先、大失恋をしてしまう。失恋のリベンジで女性初の総理大臣を目指すことを決意した彼女は、その過程で本当の恋に気づきはじめる…。

竹内 愛紗(たけうち・あいさ)

 2001(平成13)年10月31日生まれ、15歳。福島・いわき市出身。小学時代から吹奏楽部に所属し、トロンボーンを担当。小、中学ともに全国大会に出場する腕前で、中学では副部長として、数々の大きなコンクールを経験したことで度胸も持ち備えた。バスケットボールやバレーボールなど運動も得意。趣味は乗馬、音楽鑑賞。好きな食べ物はイチゴ、オムライス、キャベツの千切り。1メートル64。

  • 「リベンジgirl」竹内愛紗
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. “奇跡の美少女”15歳・竹内愛紗、桐谷美玲主演映画で銀幕デビュー