2017.10.16 05:05(2/3ページ)

“奇跡の美少女”15歳・竹内愛紗、桐谷美玲主演映画で銀幕デビュー

“奇跡の美少女”15歳・竹内愛紗、桐谷美玲主演映画で銀幕デビュー

特集:
桐谷美玲
「リベンジgirl」竹内愛紗

「リベンジgirl」竹内愛紗【拡大】

 真っすぐな瞳に、びっくりするほどの小顔。美少女のスペックを全て持つ桐谷の“妹分”の竹内が、桐谷の妹役で銀幕デビューする。あこがれの桐谷との姉妹役共演に、本人は「驚きと喜びでいっぱい!」と大感激だ。

 3月にワイモバイルのCMで桐谷と共演して芸能界デビューした竹内は、福島出身の現役高校生。内山理名(35)らを発掘してきた大手芸能事務所、スウィートパワーの社長が約10カ月かけて口説いた逸材だ。

 その最大の魅力は人を惹きつける容姿とまっすぐな性格。4月の高校入学と同時に上京するや、さまざまな場面でスタッフを虜にし、6月には「週刊ヤングジャンプ」の表紙をゲット。17日スタートのフジテレビ系「明日の約束」(火曜後9・0)で女優デビューも決まり、今回、ついに初映画も射止めた。

 「リベンジ-」は、才色兼備だが傲慢な主人公(桐谷)が、失恋を機に女性初の総理大臣を目指す物語。竹内は劇中、桐谷とのシーンが多く、現場では本物の姉妹さながらにコミュニケーションを取って役作りした。

 桐谷は“妹分”に「慣れた?」と声をかけ、優しくアドバイス。竹内の演技を「初めてと思えないくらい堂々としている」と絶賛し、「“姉妹”で力を合わせて頑張ります!」と意気込んだ。

【続きを読む】

  • 銀幕デビューが決まった竹内愛紗。恵まれた容姿を武器にスター街道を突き進む
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. “奇跡の美少女”15歳・竹内愛紗、桐谷美玲主演映画で銀幕デビュー