2017.10.11 05:00

「宇宙戦艦ヤマト2202新聞」第2号、山崎直子さん無重力空間の裏話も

「宇宙戦艦ヤマト2202新聞」第2号、山崎直子さん無重力空間の裏話も

タブロイド新聞「宇宙戦艦ヤマト2202新聞」第2号

タブロイド新聞「宇宙戦艦ヤマト2202新聞」第2号【拡大】

 14日から3週間限定で劇場(全国25館)公開される「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章『純愛篇』」。サンケイスポーツでは13日にタブロイド新聞「宇宙戦艦ヤマト2202新聞」第2号を発行します。紙面の一部を先取りで紹介します。

 元JAXA宇宙飛行士の山崎直子さんも「ヤマト」に影響を受けて宇宙に興味を抱いた一人。そして「ヤマト」のヒロインとして欠かせない存在が森雪。「2199」から声優を務める桑島法子さんとの「宙(ソラ)ガール」対談が実現した。

 実際に宇宙で生活した山崎さんも、アフレコ現場に臨む桑島さんも同じだったのが「クルー」という感覚。「家族みたいな感じ」(山崎さん)という通り、みんなで一つの“船”に乗り、助け合って作業を進めていく。

 また、宇宙空間で髪がどうなるのかとか、無重力空間でテレビカメラに映る際に見えない部分で苦労していた裏話など、宇宙空間や宇宙にまつわる話で盛り上がったお二人。対談の詳細は「宇宙戦艦ヤマト2202新聞」第2号で。

★オールカラーで500円

 「宇宙戦艦ヤマト2202新聞」第2号はタブロイド判32ページ、オールカラーで価格は500円。発売は関東圏(1都3県)、近畿圏(大阪、兵庫、京都)、札幌、仙台、福岡市内の主要コンビニや主要駅売店などで(上映館は14日発売)。アニメ専門店や産経新聞販売店でも購入可。サンスポe-shop、ヤマトクルーでも予約受け付け中。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 「宇宙戦艦ヤマト2202新聞」第2号、山崎直子さん無重力空間の裏話も