2017.10.5 05:03

真矢ミキ、劇中で「ババア」呼ばわり!フジ系『さくらの親子丼』7日スタート

真矢ミキ、劇中で「ババア」呼ばわり!フジ系『さくらの親子丼』7日スタート

スイーツで作られた親子丼を手にアピールした真矢ミキ(中央)、吉本実憂(右)、本仮屋ユイカ=東京・銀座

スイーツで作られた親子丼を手にアピールした真矢ミキ(中央)、吉本実憂(右)、本仮屋ユイカ=東京・銀座【拡大】

 女優、真矢ミキ(53)が4日、東京都内で行われたフジテレビ系主演ドラマ「さくらの親子丼」(7日スタート、土曜後11・40)の制作発表に出席した。

 平日は司会を務めるTBS系情報番組「ビビット」(月~金曜前8・0)に出演後、ドラマ撮影に臨み、「肉体的にはきついですが、この秋は充実しています」とりりしい表情。さらに9月には高卒認定試験に合格。中学卒業と同時に宝塚音楽学校に入学し、15歳で演技の世界に飛び込んでおり、50代での“高卒受験”に「暗記力がつきました」とセリフ覚えに役立ったことを明かした。

 同作では、不良少女ら空腹で行き場をなくした人たちのために無料で親子丼を振る舞う古本店の女主人を熱演。劇中で「おばさん」「ババア」と呼ばれることに「こうやって大人になるんですね」と笑った。

 共演の吉本実憂(20)、本仮屋ユイカ(30)も出席した。

  • 「さくらの親子丼」左から真矢ミキ、吉本実憂(フジテレビ提供)
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 真矢ミキ、劇中で「ババア」呼ばわり!フジ系『さくらの親子丼』7日スタート