2017.9.23 05:02

“最高齢の若手芸人”ぶっちゃあ、芸歴37年目で初の冠番組!

“最高齢の若手芸人”ぶっちゃあ、芸歴37年目で初の冠番組!

サンスポの取材に応じたブッチャーブラザーズのぶっちゃあ=東京・四谷

サンスポの取材に応じたブッチャーブラザーズのぶっちゃあ=東京・四谷【拡大】

 お笑いコンビ、ブッチャーブラザーズのぶっちゃあ(62)が、10月6日スタートのbayfm「ぶっちゃあのロッカールーム」(金曜後8・30)で芸歴37年目にして初の冠番組を持つことが22日、分かった。

 俳優で千葉県の森田健作知事(67)の付き人をかつて務め、大手事務所、サンミュージックに所属するぶっちゃあは、1981年にリッキー(59)とブッチャーブラザーズを結成。お笑いコンビ、とんねるずら広い交友関係を持ち、テレビ出演がめったにない“最高齢の若手芸人”として後輩に慕われてきた。

 同番組には、ぶっちゃあと仲のよいゲストが出演。初回は公私ともに親しいタレント、伊集院光(49)で、ぶっちゃあは「彼には仕事をもらったから恩を返す…というのは建前で、彼のリスナーも味方につけたい」とニヤリ。「ビートたけしさん、ダウンタウンとか大物も呼びたい」と人脈をフルに使う意気込みだ。

  • サンスポの取材に応じたブッチャーブラザーズのぶっちゃあ=東京・四谷
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. “最高齢の若手芸人”ぶっちゃあ、芸歴37年目で初の冠番組!