2017.9.8 14:30

覚醒剤所持の疑い、作曲家を逮捕 富山空港手荷物検査で発見

覚醒剤所持の疑い、作曲家を逮捕 富山空港手荷物検査で発見

 富山南署は8日までに、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで、東京都渋谷区本町、作曲家、宮原学容疑者(50)を逮捕した。逮捕は8月22日。

 逮捕容疑は、21日午後7時20分ごろ、富山市の富山空港手荷物検査場で、覚醒剤約0・07グラムを所持した疑い。

 同署によると、東京行きの飛行機に搭乗前、かばんの中の不審物に気付いた手荷物検査員が同署に連絡、駆け付けた警察官が袋に入った覚醒剤を見つけた。吸引パイプも所持しており、使用の有無や入手経路などを調べる。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 覚醒剤所持の疑い、作曲家を逮捕 富山空港手荷物検査で発見