2017.9.8 05:02

笑い飯・哲夫、二十世紀梨PR!「農業で住みます芸人」企画で収穫

笑い飯・哲夫、二十世紀梨PR!「農業で住みます芸人」企画で収穫

鳥取で育てた梨をPRする笑い飯・哲夫(前列左)、加藤アプリ(同右)=東京・大手町(撮影・長尾みなみ)

鳥取で育てた梨をPRする笑い飯・哲夫(前列左)、加藤アプリ(同右)=東京・大手町(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 お笑いコンビ、笑い飯の哲夫(42)と鳥取県住みます芸人の加藤アプリ(33)が7日、東京・大手町のサンケイスポーツを訪れ、「農業で住みます芸人in湯梨浜」の企画で収穫した二十世紀梨をPRした。

 同企画はよしもと芸人が1年間、農業を通じて地方創生を目指す取り組み。加藤は4月から鳥取・湯梨浜にある農園で収穫までの課程を体験し、奈良県の実家が米農家の哲夫は指南役としてこの企画に参加した。

 収穫した梨は2800個で、総重量は10トン。酸味と甘みのバランスが抜群で、哲夫は「食感が最高。加藤には21世紀中に二十二世紀梨を開発してほしい」と期待。加藤は、8日に東京・新宿のルミネtheよしもとで収穫した梨の即売会を行う。

  • 鳥取で育てた梨をPRする笑い飯・哲夫(前列左)、加藤アプリ(同右)=東京・大手町(撮影・長尾みなみ)
  • 鳥取で育てた梨をPRする笑い飯・哲夫(前列左)、加藤アプリ(同右)=東京・大手町(撮影・長尾みなみ)
  • 鳥取で育てた梨をPRする笑い飯・哲夫(左)、加藤アプリ=東京・大手町(撮影・長尾みなみ)
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 笑い飯・哲夫、二十世紀梨PR!「農業で住みます芸人」企画で収穫