2017.8.25 21:30

大規模ネット障害、米グーグルが引き金か…グーグル日本法人「事実関係を確認している」

大規模ネット障害、米グーグルが引き金か…グーグル日本法人「事実関係を確認している」

 25日午後に東京、大阪、名古屋をはじめ各地でインターネットがつながりにくくなる通信障害が発生し、銀行手続きや鉄道予約、オンラインゲームなどネットを使ったさまざまなサービスに影響が広がった。障害が確認されたのはNTTコミュニケーションズのネット接続サービス「OCN」とKDDIの通信利用者らで、各社が情報収集や顧客対応に追われた。

 NTTコミュニケーションズによると、ネット上のデータの通り道(経路)の異常が原因。OCNが接続している海外のネットワーク事業者がこれまで使っていた経路を突然変更したため通信ができなくなり、影響が日本国内にも及んだ。人為的ミスや機械の誤作動などが想定されるという。経路を元通りにしたことで通信は復旧した。

 複数のIT専門家は、この海外事業者は米IT大手グーグルの可能性があると指摘。グーグルの日本法人は「事実関係を確認している」と述べた。

 NTTコミュニケーションズがOCNの障害状況を精査したところ、25日午後0時22分ごろから約23分続いたことが分かった。KDDIも、回線を使ったネットで一部接続できない障害が起きたことを確認した。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 大規模ネット障害、米グーグルが引き金か…グーグル日本法人「事実関係を確認している」