2017.8.20 19:33

日大法学部1年の二見颯さんが日本クラウンの新人オーディションでグランプリ

日大法学部1年の二見颯さんが日本クラウンの新人オーディションでグランプリ

 レコード会社、日本クラウンの演歌・歌謡曲新人歌手オーディションの最終審査が20日、東京都内で行われ、2448人の応募者から宮崎県出身で日大法学部1年の二見颯さん(18)がグランプリに輝いた。

 1メートル76の細身の流し目で貴公子タイプの二見さんは、幼いころから祖父母の影響で演歌に親しみ、5歳から民謡を習った。大学の軽音部ではボーカルを担当。「春日八郎さんや三波春夫さんが目標。大学生のうちに紅白に出場したい」と誓った。同オーディションは演歌歌手、三山ひろし(36)らを輩出。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 日大法学部1年の二見颯さんが日本クラウンの新人オーディションでグランプリ