2017.8.20 05:01

水森かおり、しものせき馬関まつりで新曲熱唱「山口県の素晴らしさ伝える」

水森かおり、しものせき馬関まつりで新曲熱唱「山口県の素晴らしさ伝える」

新曲などを熱唱する水森かおり

新曲などを熱唱する水森かおり【拡大】

 演歌歌手、水森かおり(43)が19日、山口・下関市で開かれた第40回しものせき馬関まつりにゲスト出演。同市を舞台にした新曲「早鞘(はやとも)ノ瀬戸」など4曲を熱唱した。

 関門海峡の最狭部の名称にちなんだ同曲が縁となり、6月に同市をPRする「しものせき海響大使」に就任したばかり。20日の開催と合わせ40万人近い人出でにぎわう馬関まつりに集まったファンを前に、水森は「これからも山口県の素晴らしさを全国に伝えていきたい」と宣言。

 さらに「この『早鞘ノ瀬戸』で今年も、15回目のNHK紅白歌合戦出場を目指して頑張ります」と約束した。

  • 「しものせき馬関まつり」に初参加する水森かおり
  • 左から下関市長・前田晋太郎さん、シーモールのマスコットキャラクター「しもるん」、水森かおり
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 水森かおり、しものせき馬関まつりで新曲熱唱「山口県の素晴らしさ伝える」