2017.8.10 13:38

「便」鑑定が容疑者特定の決め手に 泥棒、民家で用を足すも流さず

「便」鑑定が容疑者特定の決め手に 泥棒、民家で用を足すも流さず

 米カリフォルニア州で、民家へ泥棒に入った容疑で男(42)が逮捕されたが、容疑者を特定する決め手になったのはある「落とし物」だった。

 男は侵入した家のトイレで用を足した後、流さなかったため、残った便を警察がDNA鑑定したところ男のものと一致した。「普通、遺留品のDNAといえば毛髪や唾液を思い浮かべるよね」と警察当局者。(共同)

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 「便」鑑定が容疑者特定の決め手に 泥棒、民家で用を足すも流さず