2017.8.8 19:28

上西小百合議員がドームでGT戦で虎応援 阪神、先制許し「まだまだ」も完敗

上西小百合議員がドームでGT戦で虎応援 阪神、先制許し「まだまだ」も完敗

観戦に訪れた上西小百合衆議院議員=東京ドーム(撮影・山田喜貴)

観戦に訪れた上西小百合衆議院議員=東京ドーム(撮影・山田喜貴)【拡大】

 サッカーJ1の浦和に関連するツイートが炎上し、殺害予告とも取れるメールが届くなどの騒動に発展した上西小百合衆院議員(34)=無所属=が8日、東京ドームで行われた巨人-阪神14回戦を観戦。自身のインスタグラムで、ドーム内の画像をアップした。大阪出身の上西議員は、阪神ファンとして知られる。

 上西議員は過去にツイッターで、この日行われる試合のチケットを確保したことを報告。その言葉通りに球場に姿を見せ、試合開始前に「イエローシェル。タイガース用」と自身のネイルの画像をアップした。

 さらに、巨人が先制すると「まだまだ」と、座席から撮影したと思われる写真をインスタグラムにアップするなど観戦を楽しんでいる様子。阪神は七回に藤川球児がマウンドに上がり、八回もそのまま投げると、上西議員は「イニングまたぎ」とつぶやき、インスタグラムに藤川と見られる写真をアップした。

 しかし、懸命の応援?にもかかわらず、阪神は1-6で完敗。上西議員の敗戦の弁はしばらく、つぶやかれなかった。

  • 観戦に訪れた上西小百合衆議院議員(右)=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 上西小百合議員がドームでGT戦で虎応援 阪神、先制許し「まだまだ」も完敗