2017.7.31 13:35

加藤浩次が“土下座慣れ”した学生時代の思い出「好きな女の子の前で…」

加藤浩次が“土下座慣れ”した学生時代の思い出「好きな女の子の前で…」

加藤浩次

加藤浩次【拡大】

 お笑いコンビ、極楽とんぼの加藤浩次(48)が31日、MCを務める日本テレビ系情報番組「スッキリ!!」(月~金曜前8・0)に出演。学生時代に好きな女の子が見る前で土下座をしたエピソードを明かした。

 番組では「海で聞いた! 夏の恋の思い出」として海水浴場でインタビューを実施。VTRが流れた後で加藤は、「僕(学生時代は)ほとんどサッカー部の部活だったんですけど、好きな子と何人かで海行ったことあるんですよ」と回想。続けて「海の横に使い古しのブロックみたいのあったから、それを持ってきて、たき火みたいのやろうってなったんですよ。そしたら、20歳ぐらいの人らが『おい、てめえ俺らのブロック盗んだだろ』って言って。盗んだつもりじゃなかったんですよ。好きな女の子の前で、その20歳ぐらいの人たちに土下座したって思い出がありますね。『すいませんでした』って言って」と語った。

 共演者からは「怖い」「強烈な思い出」などの声が上がったが、加藤は「それから土下座するのそんな嫌じゃなくなったんですよね。それを機に“土下座慣れ”したというね」とスタジオの笑いを誘った。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 加藤浩次が“土下座慣れ”した学生時代の思い出「好きな女の子の前で…」