2017.7.28 05:04

ペンギンズ“アニキ”吉間洋平、結婚していた!岩下志麻似の一般女性と

ペンギンズ“アニキ”吉間洋平、結婚していた!岩下志麻似の一般女性と

アニキこと吉間洋平(左)の結婚に、相方の舎弟ことナオも大喜びだ=東京・四谷

アニキこと吉間洋平(左)の結婚に、相方の舎弟ことナオも大喜びだ=東京・四谷【拡大】

 アニキと舎弟に扮した極道のキャラクター漫才で人気のお笑いコンビ、ペンギンズのアニキこと吉間洋平(40)が1月11日に結婚していたことが27日、分かった。

 極道の世界を題材にした漫才で話題のコワモテ芸人が選んだ花嫁は、映画「極道の妻たち」シリーズで知られる女優、岩下志麻(76)似の一般女性(28)。4年の交際を実らせ、今年1月11日に東京都内の区役所に婚姻届を提出した。妻は妊娠していない。

 2001年に芸人になった吉間は紆余曲折を経て、一昨年3月に舎弟ことナオ(32)とペンギンズを結成。元日に放送された日本テレビ系特番「おもしろ荘」でナインティナインの2人を爆笑させ、ようやくブレークした苦労人だ。

 アニキはバツイチの設定だが、吉間は初婚。サンケイスポーツの取材に応じ、「一生一緒にいられると思った」と妻を思い浮かべて鋭い表情はデレデレに。13年に一般女性と結婚し、2歳の娘がいる舎弟のナオが「キャラを私生活に持ち込んじゃダメっすよ!!」と先輩風を吹かすと一瞬目をギラつかせたが、「俺はほれた女を命がけで守る」とアニキらしくクールに決めた。

吉間洋平(きちま・ようへい)

 1977(昭和52)年7月12日生まれ、40歳。埼玉県出身。2001年に吉本総合芸能学院(NSC)東京校に入学し、03年にお笑いコンビ、バロンを結成。14年にコンビ解消後、翌15年に親交があったナオとペンギンズを結成。昨年の「M-1グランプリ」で準々決勝に進出。テレビ朝日系「バクモン学園」などで注目を集めた。趣味は動物園巡り。1メートル67。

  • アニキこと吉間洋平(左)の結婚に、相方の舎弟ことナオも大喜びだ=東京・四谷
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. ペンギンズ“アニキ”吉間洋平、結婚していた!岩下志麻似の一般女性と