2017.6.26 11:30

【365日グラドル日記(29)】一度はあきらめた芸能界で飛躍を誓う、さき

【365日グラドル日記(29)】

一度はあきらめた芸能界で飛躍を誓う、さき

特集:
365日グラドル日記
グラビア通信
くびれボディーが目を引くさき。スポットライトを浴びるために、目の前の仕事に全力投球する=東京・原宿(撮影・佐藤雄彦)

くびれボディーが目を引くさき。スポットライトを浴びるために、目の前の仕事に全力投球する=東京・原宿(撮影・佐藤雄彦)【拡大】

 さき(24、フリー) ★生年月日 1993年5月24日 ★出身 埼玉県 ★デビュー 2016年 ★スリーサイズ 1メートル57、B79(Cカップ)W57H83

 熱戦が繰り広げられている「ミスヤングチャンピオン 2017」のファイナリスト、さき。一度は辞めた芸能活動を昨年再開し、今回の同オーディションで初めてグラビアにも挑戦。「失うものはないですし、やりきる!!と決意しています」とグランプリ獲得に息巻いている。

 --芸能界入りのきっかけは

 「小学生のころからモーニング娘。さんが好きで、歌って踊るグループのオーディションを受け、合格したことがきっかけです。高校卒業後に芸能活動をやめましたが、あきらめきれず、昨年12月から再度、活動を始めています」

 --自身の一番のセールスポイントは

 「大きい前歯とハスキーボイス。どちらも自分では昔からコンプレックスに思っていましたが、人と違った部分があることで、初めての方にも覚えてもらえることが多く、今ではチャームポイントだと思ってます」

 --最近ハマっていることは

 「料理です。特に和食を作ることにハマっています」

 --好きな男性のタイプは

 「スタンスのいい人です。ちょっと分かりにくいと思いますが、たとえば、私が待ち合わせに10分遅刻して『ごめんね』と言ったときに、『ちょうど見たい本があったから、いいよ』などと言ってくれる人がタイプかな(笑)」

 --今後の目標は

 「サルカニバナシという女性2人組ユニットで活動していますが、もっとたくさんの方に知っていただけるように頑張りたいです。また、私自身、芸能界は2度目のチャレンジなので、幅広く、さまざまな活動をしていきたいと思っています」

 再び歩み出したタレント生活。まずは、「ミスヤングチャンピオン 2017」のグランプリという栄冠を全力で勝ち取りにいく。

  • くびれボディーが目を引くさき。スポットライトを浴びるために、目の前の仕事に全力投球する=東京・原宿(撮影・佐藤雄彦)
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【365日グラドル日記(29)】一度はあきらめた芸能界で飛躍を誓う、さき