2017.6.22 05:03

“食虫植物女”志田未来!7年ぶり連ドラ主演でしたたかな女性に“変貌”

“食虫植物女”志田未来!7年ぶり連ドラ主演でしたたかな女性に“変貌”

「ウツボカズラの夢」志田未来

「ウツボカズラの夢」志田未来【拡大】

 女優、志田未来(24)が8月5日スタートのフジテレビ系「ウツボカズラの夢」(土曜後11・40)で、7年ぶりに連ドラの主演を務めることが21日、分かった。

 同作は直木賞作家、乃南アサさん(56)の同名小説が原作。母の死後、愛人を作った父に家を追い出された未芙由(志田)が、裕福な生活を送る母のいとこ(大塚寧々、49)の元に身を寄せ、ありとあらゆる手を使って生き延びる食虫植物・ウツボカズラのように幸せを求める物語だ。

 志田の連ドラ主演は2010年のテレビ朝日系「秘密」以来。代表作「14才の母」など、これまで清純なキャラを演じてきたが、今作では従順なフリをして幸せをつかもうとする、したたかな女性に“変貌”する。

 劇中では夫に逃げられたセレブ妻(国生さゆり、50)らと互いを陥れ合うが、志田は「未芙由は、幸せになることだけを考えている孤独な女性」と分析。自身のイメージとかけ離れた役に「新しい自分を見せる気持ちで頑張りたい」と意気込んでいる。

  • 「ウツボカズラの夢」羽場裕一
  • 「ウツボカズラの夢」国生さゆり
  • 「ウツボカズラの夢」松本利夫
  • 「ウツボカズラの夢」松原智恵子
  • 「ウツボカズラの夢」大塚寧々
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. “食虫植物女”志田未来!7年ぶり連ドラ主演でしたたかな女性に“変貌”