2017.6.10 19:40

新川優愛、高校時代は「介護系の仕事に就きたくて、勉強もしていた」

新川優愛、高校時代は「介護系の仕事に就きたくて、勉強もしていた」

映画「めがみさま」の初日舞台あいさつに出席した左から新川優愛、松井玲奈=東京・シネマート新宿

映画「めがみさま」の初日舞台あいさつに出席した左から新川優愛、松井玲奈=東京・シネマート新宿【拡大】

 元SKE48の女優、松井玲奈(25)、モデルで女優、新川優愛(23)が10日、東京・シネマート新宿で行われたW主演映画「めがみさま」(宮岡太郎監督)の初日舞台あいさつに出席した。

 同じ劇中衣装の花柄ワンピースという“双子コーデ”で仲良く登場。

 作品にちなんで観客からの悩み相談に乗り、「就職の決め手」を聞かれた玲奈は「何かに迷ったときはできないことを並べてみて、それ以外にできることを考えるようにしている」。新川はすでに芸能活動を始めていた高校時代を振り返り、「介護系の仕事に就きたくて、勉強もしていた。でも、気がついたらここ(芸能界)にいました」と懐かしんでいた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 新川優愛、高校時代は「介護系の仕事に就きたくて、勉強もしていた」