2017.6.4 05:02

仲代達矢、84歳でツイッター開始「何千人と友達ができた感じ」

仲代達矢、84歳でツイッター開始「何千人と友達ができた感じ」

84歳にして主演を務めた仲代達矢(中央)と、左から阿部寛、原田美枝子、黒木華、小林政広監督=東京・新宿

84歳にして主演を務めた仲代達矢(中央)と、左から阿部寛、原田美枝子、黒木華、小林政広監督=東京・新宿【拡大】

 俳優、仲代達矢(84)が3日、東京・テアトル新宿で行われた主演映画「海辺のリア」の初日舞台あいさつに出席した。

 認知症の疑いのある元スター俳優(仲代)が、家族に裏切られて老人ホームへ送られるも、“最期の自由”を求めて脱走する物語。上映後、スタンディングオベーションで迎えられた仲代は「すてきな映画ができたと思っています」と手応え。同作の宣伝目的で今年元日にツイッターを始めたといい、「何百人、何千人と友達ができた感じ」と照れ笑いを浮かべた。

 仲代は高倉健さん、森光子さんら名だたる名優と並び、文化勲章を2015年に受章。歴代受章者の中で、受章後に映画主演を務めるのは初めてで、小林政広監督(63)は「文化勲章をもらった方に、こういう芝居をしてもらっていいのかとも思った…」と苦笑いした。

 義理の息子役を演じた阿部寛(52)は、大先輩との共演について「10何ページのセリフを一字一句間違いなく演じておられた。監督をする方々は、弁護士とか過酷な役を(仲代に)要求しても大丈夫だと思う」と尊敬のまなざし。原田美枝子(58)、黒木華(27)も登壇した。

  • 映画「海辺のリア」の初日舞台あいさつに出席した仲代達矢
  • 映画「海辺のリア」の初日舞台あいさつに出席した仲代達矢ら
  • 映画「海辺のリア」の初日舞台あいさつに出席した左から阿部寛、原田美枝子、仲代達矢、黒木華、小林政広監督=東京・新宿三丁目
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 仲代達矢、84歳でツイッター開始「何千人と友達ができた感じ」