2017.5.2 04:00

もしドリームジャンボが当たったら…新CMで共演の役所広司&ぱるるが“妄想”

もしドリームジャンボが当たったら…新CMで共演の役所広司&ぱるるが“妄想”

「ドリームジャンボ宝くじ」「ドリームジャンボミニ1億円」新CMに出演する(左から)島崎遥香、役所広司

「ドリームジャンボ宝くじ」「ドリームジャンボミニ1億円」新CMに出演する(左から)島崎遥香、役所広司【拡大】

 俳優、役所広司(61)と元AKBの女優、島崎遥香(23)が、「ドリームジャンボ宝くじ」と「ドリームジャンボミニ1億円」の新CM6篇に起用され、4日から全国オンエアされる。

 新CM「ドリームジャンボ宝くじ『侍・宝塚当たる』」篇など6篇は、役所演じる現代にタイムスリップした侍が、島崎演じる現代の少女と宝くじの魅力を知っていく姿をコミカルに描いた内容。宝塚歌劇団星組トップスターの紅ゆずるも出演して侍を魅了する。

 3月下旬に神奈川県内で行われた撮影では、雨が降って冷たい風が吹き付ける中、終始真剣な表情で芝居に挑んだ役所は「現代にタイムスリップしてきた侍という役ですが、この侍がジャンボ宝くじという夢のあるものと、どう向き合っていくのか。面白い作品ができそうな予感がします」と笑顔。宝くじはよく買うといい、「ドリームジャンボ宝くじの1等と前後賞を合わせて7億円が当たったら映画を撮りたい。島崎さん、ぜひ出てください。タダで!」とオファーし、笑わせた。

 島崎は「ぜひ、お願いします!」と笑顔で返し、「私は東京のド真ん中に家族とペットが優雅に過ごせるような大きい家を建てたい。ドリームジャンボミニの1億円が当たったら、飛行機のファーストクラスで世界を回りたいですね」と妄想しまくりだった。

  • 「ドリームジャンボ宝くじ」「ドリームジャンボミニ1億円」新CMに出演する(左から)島崎遥香、役所広司
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. もしドリームジャンボが当たったら…新CMで共演の役所広司&ぱるるが“妄想”