2017.4.29 05:04(2/4ページ)

【ヒューマン】川田裕美、飾らない人気者へホップ“スキップ”ジャンプ!

【ヒューマン】

川田裕美、飾らない人気者へホップ“スキップ”ジャンプ!

特集:
女子アナ
  • フリー3年目に突入し、活躍中の川田裕美。「地元の大阪・泉大津市に恩返しするためにも、もっと自分を東京でしっかり知ってもらわないと」とさらなる飛躍を誓う=東京・恵比寿
  • フリー3年目に突入し、活躍中の川田裕美。「地元の大阪・泉大津市に恩返しするためにも、もっと自分を東京でしっかり知ってもらわないと」とさらなる飛躍を誓う=東京・恵比寿
  • 昨年放送のテレビ朝日系「アメトーーク!」で独特すぎるスキップを披露した川田。動画でアップされるほど話題だ
  • フリー3年目に突入し、活躍中の川田裕美。「地元の大阪・泉大津市に恩返しするためにも、もっと自分を東京でしっかり知ってもらわないと」とさらなる飛躍を誓う=東京・恵比寿
  • フリー3年目に突入し、活躍中の川田裕美。「地元の大阪・泉大津市に恩返しするためにも、もっと自分を東京でしっかり知ってもらわないと」とさらなる飛躍を誓う=東京・恵比寿
  • フリー3年目に突入し、活躍中の川田裕美。「地元の大阪・泉大津市に恩返しするためにも、もっと自分を東京でしっかり知ってもらわないと」とさらなる飛躍を誓う=東京・恵比寿
  • フリー3年目に突入し、活躍中の川田裕美。「地元の大阪・泉大津市に恩返しするためにも、もっと自分を東京でしっかり知ってもらわないと」とさらなる飛躍を誓う=東京・恵比寿
  • フリー3年目に突入し、活躍中の川田裕美。「地元の大阪・泉大津市に恩返しするためにも、もっと自分を東京でしっかり知ってもらわないと」とさらなる飛躍を誓う=東京・恵比寿
  • フリー3年目に突入し、活躍中の川田裕美。「地元の大阪・泉大津市に恩返しするためにも、もっと自分を東京でしっかり知ってもらわないと」とさらなる飛躍を誓う=東京・恵比寿
  • フリー3年目に突入し、活躍中の川田裕美。「地元の大阪・泉大津市に恩返しするためにも、もっと自分を東京でしっかり知ってもらわないと」とさらなる飛躍を誓う=東京・恵比寿
  • フリー3年目に突入し、活躍中の川田裕美。「地元の大阪・泉大津市に恩返しするためにも、もっと自分を東京でしっかり知ってもらわないと」とさらなる飛躍を誓う=東京・恵比寿
  • フリー3年目に突入し、活躍中の川田裕美。「地元の大阪・泉大津市に恩返しするためにも、もっと自分を東京でしっかり知ってもらわないと」とさらなる飛躍を誓う=東京・恵比寿
  • フリー3年目に突入し、活躍中の川田裕美。「地元の大阪・泉大津市に恩返しするためにも、もっと自分を東京でしっかり知ってもらわないと」とさらなる飛躍を誓う=東京・恵比寿
  • フリー3年目に突入し、活躍中の川田裕美。「地元の大阪・泉大津市に恩返しするためにも、もっと自分を東京でしっかり知ってもらわないと」とさらなる飛躍を誓う=東京・恵比寿
  • フリー3年目に突入し、活躍中の川田裕美。「地元の大阪・泉大津市に恩返しするためにも、もっと自分を東京でしっかり知ってもらわないと」とさらなる飛躍を誓う=東京・恵比寿
  • フリー3年目に突入し、活躍中の川田裕美。「地元の大阪・泉大津市に恩返しするためにも、もっと自分を東京でしっかり知ってもらわないと」とさらなる飛躍を誓う=東京・恵比寿
  • フリー3年目に突入し、活躍中の川田裕美。「地元の大阪・泉大津市に恩返しするためにも、もっと自分を東京でしっかり知ってもらわないと」とさらなる飛躍を誓う=東京・恵比寿

 丸い瞳と福々しい笑顔。「きょうはありがとうございます!」と何気なく会話を誘導するアナウンサーならではの自然な仕切りに、思わずゲストの気分になった。

 日本テレビ系「ミヤネ屋」でメインキャスターの宮根とコンビを組み、全国区になった川田。一昨年3月に読テレを退社後、フリーに転身。小林麻耶(37)ら人気女子アナを擁する芸能事務所、セント・フォースに所属してから3年目の今年、一気に波に乗った。

 昨年9月に日テレ系「1周回って知らない話」、今年4月からはNHK「バナナ♪ゼロミュージック」、TBS系「この差って何ですか?」と全国ネットの人気番組のMCに。それぞれの番組で東野幸治(49)、バナナマン、極楽とんぼの加藤浩次(48)の人気芸人とコンビを組むが、「全国区だからといって、気負いはないです。仕事の内容はどこでも変わりないので」と謙虚だ。大阪の地方局から全国に進出し、堅実にキャリアを積んできた分、常に冷静に自身を見据えている。

 大阪・泉大津市で育った川田は関西圏の和歌山大に進学。「幼い頃から本を音読することが好き」で、大学1年の終わりからアナウンサーを目指した。各局の入社試験で合格をもらえず、「崖っぷち」で受けた読テレの面接で「私を採ったら損はさせません!」と宣言。一発芸でマツケンサンバの踊りを披露して夢をかなえた。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【ヒューマン】川田裕美、飾らない人気者へホップ“スキップ”ジャンプ!