2017.4.20 05:00

升毅、初主演映画は「監督と命懸けで取り組みました」

升毅、初主演映画は「監督と命懸けで取り組みました」

映画「八重子のハミング」のプレミア試写会に出席した左から佐々部清監督、文音、升毅、高橋洋子、中村優一=東京・渋谷区

映画「八重子のハミング」のプレミア試写会に出席した左から佐々部清監督、文音、升毅、高橋洋子、中村優一=東京・渋谷区【拡大】

 俳優、升毅(61)が19日、主演映画「八重子のハミング」(佐々部清監督、5月6日公開)のプレミア試写会が東京都内で。芸能生活42年にして初の映画主演で、「(話がきたとき)役者の個人的な部分で『やったぜぃ!』っていう思いだった」と笑顔。若年性認知症の妻を介護する夫役で「途中から監督と命懸けで取り組みました。たくさんの人に見てほしい」とアピール。28年ぶりの映画復帰の高橋洋子(63)らも登壇。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 升毅、初主演映画は「監督と命懸けで取り組みました」