2017.4.5 05:04(1/3ページ)

「吉本のミポリン」中山美保さん死去、“シワギャグ”もう見られない

「吉本のミポリン」中山美保さん死去、“シワギャグ”もう見られない

2009年3月の吉本新喜劇50周年記念特番に出演した中山美保さん(左)。長く新喜劇のヒロインとして活躍した

2009年3月の吉本新喜劇50周年記念特番に出演した中山美保さん(左)。長く新喜劇のヒロインとして活躍した【拡大】

 吉本新喜劇の元祖マドンナ女優として活躍した中山美保(なかやま・みほ=本名・石田美保子)さんが肺血腫による呼吸困難のため2月7日に亡くなっていたことが4日、分かった。78歳だった。名前が女優の中山美穗(47)と1字違いであることから、代名詞は「吉本のミポリンよ」。難病の再生不良性貧血と診断され、2009年12月の新喜劇出演後に表舞台から遠ざかり、自宅で療養していた。

【続きを読む】

  • 長く新喜劇のヒロインとして活躍した中山美保さん
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 「吉本のミポリン」中山美保さん死去、“シワギャグ”もう見られない