2017.4.3 18:46(1/2ページ)

小林麻耶、坂上忍の対応に感謝 「自然体でいられた」「ありのまま受け入れてくださる空間だった」

小林麻耶、坂上忍の対応に感謝 「自然体でいられた」「ありのまま受け入れてくださる空間だった」

フリーアナウンサー・小林麻耶

フリーアナウンサー・小林麻耶【拡大】

 過労による体調不良で休業中のフリーアナウンサー、小林麻耶(37)が3日、ブログを更新。フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)にVTR出演し、11カ月ぶりに“復帰”した感想をつづった。「こんなにも喜んでいただけるなんて、仕事再開できて本当に良かったと心から思います」と胸をなで下ろした。「友人、仕事仲間、ここの皆様

みんながみんな、揃いに揃って無理しないでね  ゆっくりねと声をかけてくださるのでちゃんと守りたいと思います」と気を引き締めた。

 また番組MCの坂上忍(49)には、「優しいお気持ち。有り難かったです。ありがとうございます。また、対談中、自然体でいられたのは、坂上さんの場が、人をありのまま受け入れてくださる空間だったからだと思います。去年、途中退席してしまったバイキングで、仕事を再開させていただけて、正直、ほっとしています。また新たなスタートラインに立ちました。これからが楽しみです!『未来は面白い』今後ともどうぞよろしくお願いいたします」と感謝していた。

 番組内で坂上から「休養中はどんな生活を?」と聞かた麻耶は、「最初の方は自分の体と心を取り戻すのに必死だった。こんなことになっちゃうんだなと思ったのは、自分のペース以外のものについていけなくなってしまって。マンションの3階のエレベーターにも乗れなくて。すごく速く感じるんですよ。電車や車もだめで、乗り物系が乗れなくなってしまった」と明かした。

 乳がんで闘病中の妹でフリーアナウンサー、小林麻央(34)については、「つらい状況は続いている。よくなったと思うけど、まただめになったり一進一退の状況が続いていて。回復に向かっていけばいいなと思うけど日によって違う。一日の中でも全然違う。すごい元気な時間もあれば、ガクッとなってしまう時間もある」と話した。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 小林麻耶、坂上忍の対応に感謝 「自然体でいられた」「ありのまま受け入れてくださる空間だった」