2017.3.29 05:05(2/3ページ)

向井理、初バーテンダー役!大泉洋&土屋太鳳と主演3人“演技合戦”

向井理、初バーテンダー役!大泉洋&土屋太鳳と主演3人“演技合戦”

“殺人者”役を演じる大泉洋

“殺人者”役を演じる大泉洋【拡大】

 明大時代のアルバイトを含め、芸能界入り前まで約6年間バーテンダーを務めた向井が、実体験も生かして視聴者を“酔わす”-。

 同作は、さまざまな本に精通する全国のカリスマ書店員が、数ある短編ミステリーの中から選んだ珠玉の作品を映像化したオムニバス。全3作品に共通するのは、どれもどんでん返しの結末が存在することだ。

 その一篇「情けは人の…」(作・今邑彩氏)は、見知らぬ中年男が計画した誘拐を手伝う男が主人公。向井は、さわやかなイメージを覆す誘拐犯役に初挑戦。しかも、役柄はアルバイトのバーテンダーという設定だ。

 劇中でバーのシーンはさほど多くないが、バーテンダー時代にスカウトされて芸能界入りした向井は「とても懐かしかった。実生活でも長くやっていましたので、もっとやっていたかったぐらい」と、撮影中もノリノリだった様子。

 「妻の女友達」(作・小池真理子氏)に主演する大泉は、妻を家政婦のように扱う女性に恨みを募らせるあまり、“殺人者”に変貌する役どころ。「ラストには“驚き”が待っています!」と自信満々だ。

【続きを読む】

  • バーテンダー役に初挑戦した向井理
  • 妊婦役を演じる土屋太鳳
  • フジテレビ系「ドラマ・ミステリーズ」の各ストーリー
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 向井理、初バーテンダー役!大泉洋&土屋太鳳と主演3人“演技合戦”