2017.3.11 05:04(4/5ページ)

【ヒューマン】今年還暦の名取裕子、結婚「チャンスあればぜひ!」

【ヒューマン】

今年還暦の名取裕子、結婚「チャンスあればぜひ!」

名取裕子主演舞台「びっくり箱」

名取裕子主演舞台「びっくり箱」【拡大】

 根っからの世話好きは、14歳のときに母を亡くして以降、父(故人)や兄のために料理を作り始めたことにルーツがありそうだ。

 「食べることが大好きなので、普段から料理は当たり前のことと思ってますね」と事もなげに言うが、ドラマの現場やレギュラーを務めるラジオ番組のスタッフに、鶏肉の煮物やおにぎりなど手作り料理をたくさん差し入れすることも…。

 尽くす喜びを味わうのは生活の一部だが、人気主演ドラマシリーズ「京都地検の女」でよく行く京都・神護寺近くの池でここ数年、釣りを楽しむなど自分の時間も大切にしている。

 「撮影仲間とお弁当を持ち寄ってバーベキューをしながら、ニジマスやブラックバスを釣ります。春は桜、秋は紅葉…。四季折々の自然の移り変わりや、カワセミや鵜が飛ぶ姿もいいのよね。釣り自体も面白いので、1人で雨や雪の降る日も行きます。周りはあきれてますね」

 女優になって丸40年。りんとした美しさと若さの秘密は何事にもとことん一生懸命だからこそ。

 常に主演を張ってきた演技派は、自身の“びっくり箱”から新たな魅力を引き出し続ける。

【続きを読む】

  • ちょっとしたしぐさにも気品がにじみ出る名取裕子。「最近はよく歩くようにしています」と自身の健康にも気を配り、生涯女優を目指す=東京・台東区
  • ちょっとしたしぐさにも気品がにじみ出る名取裕子。「最近はよく歩くようにしています」と自身の健康にも気を配り、生涯女優を目指す=東京・台東区
  • ちょっとしたしぐさにも気品がにじみ出る名取裕子。「最近はよく歩くようにしています」と自身の健康にも気を配り、生涯女優を目指す=東京・台東区
  • 名取裕子主演舞台「びっくり箱」
  • 一人でも行く釣り
  • 名取裕子の愛犬・ジジちゃん
  • 名取裕子の手作り弁当
  • 名取裕子の手作り弁当
  • 名取裕子の手作り弁当
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【ヒューマン】今年還暦の名取裕子、結婚「チャンスあればぜひ!」