2017.3.9 11:31

カルロス・トシキさん、現在はブラジルでにんにくを作っていた!

カルロス・トシキさん、現在はブラジルでにんにくを作っていた!

カルロス・トシキさん=1991年2月

カルロス・トシキさん=1991年2月【拡大】

 「君は1000%」などのヒット曲などで80年代に人気を博した元歌手、カルロス・トシキさん(52)が9日、フジテレビ系「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)にVTRで出演。母国ブラジルで農業に従事していることを明かした。

 カルロスさんは日系3世。「君は1000%」の他には、フジテレビ系ドラマ「抱きしめたい!」の主題歌「アクアマリンのままでいて」などのヒット曲を歌った。椎間板ヘルニアを患ったこともあり、35歳で芸能界を引退し、母国ブラジルに帰国。実家のレストランを手伝っていたりしたという。

 ブラジル帰国後に歌手をやるつもりはなかったといい「日本人の顔でサンバをやっても説得力がないと思うんですよね」と明かすと、続けて「ある日本の方がブラジルで種苗を作って農家に卸していたんですね。これ面白いと思ったんですよ」と農業の道へ進んだという。

 現在、ブラジルで作られている国産にんにくの種球の100%近くを「ウチから買ってくれてるんですよ」と答えるほど、にんにくのシェアを独占しているという。現地では「偉大なにんにくスペシャリストの1人」と称されている。

 カルロスさんは今後ついて、「日本に来て歌を聞かせて、ブラジルでニンニクを作って両方できれば何も言うことはない」と願望を語った。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. カルロス・トシキさん、現在はブラジルでにんにくを作っていた!