2017.3.5 05:05(2/3ページ)

ドリフ、12年ぶりコントで“全員集合”!加藤茶「死ぬまでやりたい」

ドリフ、12年ぶりコントで“全員集合”!加藤茶「死ぬまでやりたい」

久しぶりの再会に思い出話を語る志村けん

久しぶりの再会に思い出話を語る志村けん【拡大】

 ドリフが12年ぶりにお茶の間に帰ってくる!

 「『コレだ!』って昔の“間”がよみがえってきて、いい意味で自信がつきましたね」

 4人のコントを久しぶりに満喫した志村は、満足げに振り返った。

 冠番組「-だいじょうぶだぁ」の特番が決まり、志村が所属事務所の社長に「4人でやっていいですか?」と提案したことで実現。全員そろうのは11年の加藤の芸能生活50周年を祝う宴以来、6年ぶりだが、コントを披露するのは05年のTBS系「中居正広のテレビ50年名場面だョ!全員集合 笑った泣いた感動したあのシーンをもう一度夢の総決算スペシャル」で「ヒゲダンス」を披露して以来、実に12年ぶり。

 今回は、フジ系の国民的バラエティー「ドリフ大爆笑」(1977~98年)で04年に他界したリーダー、いかりや長介さん(享年72)と一緒にやっていたコント「寝台車」と志村&加藤による新作「花粉症」「歌舞伎(ドラマ撮影)」を収録。「寝台車」は加藤、高木ブー(83)、仲本工事(75)ら乗客が寝台車で休んでいるところに、志村扮するおばあさんがやってきて大騒動になるネタだ。

 高木が「古典落語と同じ。長いことやってもおかしい」と白い歯を見せれば、仲本も「若さがよみがえってきた」と笑顔。加藤は「長さんがいなくてもできたってことは、もともといなくてよかったってことかな」と、天国にいるリーダーをいじり、笑いを誘った。

【続きを読む】

  • 12年ぶりのコントを満喫したザ・ドリフターズ。4人そろっての会見では、終始白い歯がこぼれた=東京・世田谷区砧(撮影・佐藤雄彦)
  • 久しぶりの再会に思い出話を語る加藤茶
  • 久しぶりの再会に思い出話を語る仲本工事
  • 久しぶりの再会に思い出話を語る高木ブー
  • 久しぶりの再会に思い出話を語る志村けん
  • 12年ぶりのコントを満喫したザ・ドリフターズ。4人そろっての会見では、終始白い歯がこぼれた=東京・世田谷区砧(撮影・佐藤雄彦)
  • 12年ぶりのコントを満喫したザ・ドリフターズ。4人そろっての会見では、終始白い歯がこぼれた=東京・世田谷区砧(撮影・佐藤雄彦)
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. ドリフ、12年ぶりコントで“全員集合”!加藤茶「死ぬまでやりたい」