2017.3.4 05:02

うめきたガーデン×『ちちんぷいぷい』コラボ!酒井藍「絵本から飛び出した」

うめきたガーデン×『ちちんぷいぷい』コラボ!酒井藍「絵本から飛び出した」

完成した新ガーデン「花のメリーゴーラウンド」の前でポーズをとる石原和幸氏(左)と酒井藍=大阪市北区(撮影・永田直也)

完成した新ガーデン「花のメリーゴーラウンド」の前でポーズをとる石原和幸氏(左)と酒井藍=大阪市北区(撮影・永田直也)【拡大】

 2万本のチューリップが満開の「うめきたガーデン」(大阪市北区)で3日、メインガーデナーの石原和幸氏(59)とMBSの情報番組「ちちんぷいぷい」がコラボした新ガーデン「花のメリーゴーラウンド」がオープンした。吉本新喜劇の酒井藍(30)のアイデアを取り入れながら、約1カ月かけて制作した。

 「今まで『実写化』と聞くと頭の中で描いていたものとわだかまりがあるんですが、これは本当に絵本から飛び出したみたい」

 完成発表会に出席した藍も大満足だ。新ガーデンは直径約10メートルでホールケーキを模した外観。中には、同番組の金曜メンバーをそれぞれイメージした花を植えた鳥かごがつるされ、メリーゴーラウンドのように回る仕組みとなっている。

 同番組で共演している間寛平(67)へのテーマは「ボケ世界一」。ボケには「世界一」という品種があり、“ボケだらけ”のデザインだ。「寛平師匠のために生まれてきたお花や」とピッタリの花で表現した。

  • 完成した新ガーデン「花のメリーゴーラウンド」の前でポーズをとる石原和幸氏(左)と酒井藍=大阪市北区(撮影・永田直也)
  • 完成した新ガーデン「花のメリーゴーラウンド」の前でポーズをとる石原和幸氏(左)と酒井藍=大阪市北区(撮影・永田直也)
  • 完成した新ガーデン「花のメリーゴーラウンド」の前でポーズをとる石原和幸氏(左)と酒井藍=大阪市北区(撮影・永田直也)
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. うめきたガーデン×『ちちんぷいぷい』コラボ!酒井藍「絵本から飛び出した」