2017.2.27 05:05(2/2ページ)

長寿番組がまた一つ…テレ東系「L4 YOU!」33年の歴史に幕

長寿番組がまた一つ…テレ東系「L4 YOU!」33年の歴史に幕

1983年5月~2003年2月、司会を務めた高崎一郎さん

1983年5月~2003年2月、司会を務めた高崎一郎さん【拡大】

 テレ東の平日夕方4時から、1時間生放送で主婦の生活情報を届けた名物番組が、33年の歴史に幕を閉じる。

 前身番組「レディス4」は1983年、ニッポン放送の元プロデューサーで「オールナイトニッポン」の初代パーソナティーだった高崎さんが初代司会者を務めてスタート。70年代、すでにフジテレビで通販番組を企画していた高崎さんの知見と歯切れの良いしゃべりをいかした通販コーナーが名物で、旅やグルメなど主婦向け生活情報で時代を切り取ってきた。

 高崎さんが2003年に降板後、司会を俳優の柴俊夫(69)、女優の大島さと子が歴任。12年からは「-4」の流れを引き継ぐ形で「L4 YOU!」にリニューアルされ、NHKアナウンサー出身の草野が、テレ東の板垣龍佑アナウンサー(34)と司会を務めている。

 番組草創期の1980~90年代、民放の午後4時台はアニメやドラマの再放送が占めていたが、テレ東は生放送の同番組で独自路線を歩んできた。だが近年は、生放送を前面に打ち出す他の民放各局が、午後のワイドショーから間髪入れずに生活情報も加えた報道番組へスイッチするスタイルに次々とシフト。その流れに飲まれる格好となった。

 民放ではここ数年、長寿番組の終了が相次いでいる。再来年から平成に代わる新たな元号が検討されているが、昭和から親しまれてきた番組が、またひとつ姿を消すことになる。

 4月以降は、現在キャスティングを進めている新番組がスタート。33年の長寿番組からバトンを引き継ぎ、夕方帯の激戦区に参戦する。

  • 2012年10月~2017年3月、司会を務める草野満代
  • 2003年3月~2006年9月、司会を務めた柴俊夫
  • 2006年10月~2012年9月、司会を務めた大島さと子
  • 昭和から続く主な民放長寿番組
  • 最近終了した主な民放の長寿番組
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 長寿番組がまた一つ…テレ東系「L4 YOU!」33年の歴史に幕