2017.2.26 05:02(3/3ページ)

トランプ政権、金正男氏殺害受け北朝鮮を「テロ支援国家」再指定

トランプ政権、金正男氏殺害受け北朝鮮を「テロ支援国家」再指定

特集:
金正男氏殺害事件
トランプ劇場
トランプ米大統領(AP)

トランプ米大統領(AP)【拡大】

 一方、クアラルンプールの北朝鮮大使館では25日、休館日にもかかわらず、5台ほどの車のほか、故金日成主席の肖像画が描かれたバッジをつけた20人以上の男女が歩いて訪れた。報道陣の質問には答えず、約2時間後に出てきた際も問い掛けには答えなかった。何らかの集会が開かれた可能性がある。

★ロケット弾3万発押収

 国連安全保障理事会の北朝鮮制裁委員会によると、北朝鮮国籍の船長らが乗り組み、エジプト政府が昨年8月に拿捕した貨物船から北朝鮮製の携行式ロケット弾約3万発(約132トン)と大量の鉄鉱石が押収された。制裁逃れの手法で武器取引を企てたとみられ、北朝鮮製の同種の武器押収量として過去最多。ロケット弾が隠してあったコンテナの最終目的地は特定されていないが、エジプトのほか、北朝鮮と軍事協力してきたシリアやアフリカ向けだった可能性もある。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. トランプ政権、金正男氏殺害受け北朝鮮を「テロ支援国家」再指定