2017.2.22 11:00(1/2ページ)

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(287)】養成所を通さず吉本に直で所属した現役大学生コンビ、ペコリーノ

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(287)】

養成所を通さず吉本に直で所属した現役大学生コンビ、ペコリーノ

特集:
ビッくらぼんの365日・芸人日記
ペコリーノのクロコダイルミユ(左)と植木おでん。未来のエース候補として期待されている=東京・渋谷

ペコリーノのクロコダイルミユ(左)と植木おでん。未来のエース候補として期待されている=東京・渋谷【拡大】

 ペコリーノ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属)★結成・2014年 ★ツッコミ担当・植木おでん(22) ★ボケ担当・クロコダイルミユ(21)

 青山学院大のお笑いサークル「ナショグルお笑い愛好会」に所属する現役大学生男女コンビ、ペコリーノ。一昨年6月の「大学生お笑いコンテスト vol.1」で優勝し、関東の大学生お笑い界で注目を集め、昨年4月にプロデビューした。

 --2人の出会いは

 ミユ「植木が青学のお笑いサークルに入ってきて、そこで会いました」

 植木「僕は立教大に通っていますが、立教に漫才やコントができるサークルがなかったので、青学のサークルに入れてもらいました。ミユはサークルのマネジャーとして所属していましたが、ミユのことを見ているうちにコンビでやりたいと思い始めて、声をかけました」

 --それは恋心もあったのでは

 植木「かわいいと思っていたので、好きでした(赤面するも、ミユは反応せず)」

 --養成所を通さず、直で吉本に所属したと聞きましたが

 植木「そうなんです。吉本が主催した『大学生お笑いコンテスト vol.1』に出たとき、吉本さんから声をかけてもらいました」

 ミユ「今年も、その大会には出ますよ」

 --芸人をやろうと思ったきっかけは

 ミユ「私はそこまでお笑いに興味がなかった。お笑いサークルに入ったら、面白い友達ができそうだなと思ったので(笑)」

 植木「今でもミユはお笑い芸人という自覚があまりないみたいで…」

 ミユ「表現者としてやっていますね。もともとダンサーになりたかったので。今もダンスは、サークルじゃなくて学校に通って習っています。いずれは、土屋太鳳ちゃんみたいに紅白(歌合戦)で踊りたい(笑)」

 --植木さんは

 植木「僕はお笑いをずっとやりたかった。あまり女の子にモテなくて、面白い人はモテるだろ!と思い始めたのがきっかけですかね」

 --ネタはどういうことを

 植木「コントです。ミユのことが好きだったころは、僕とイチャイチャするようなネタをやっていました。でも、最近はそういう気持ちも冷めてきたので、距離を置くネタをやっています(笑)」

【続きを読む】

  • ペコリーノのクロコダイルミユ(左)と植木おでん。未来のエース候補として期待されている=東京・渋谷
  • ペコリーノのクロコダイルミユ(左)と植木おでん。未来のエース候補として期待されている=東京・渋谷
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(287)】養成所を通さず吉本に直で所属した現役大学生コンビ、ペコリーノ