2017.2.19 18:00

山川豊、飛行機嫌いを告白 沖縄公演も「正直、乗りたくないと思う」

山川豊、飛行機嫌いを告白 沖縄公演も「正直、乗りたくないと思う」

音楽フェス「長良グループ演歌まつり2017」に出演した左から氷川きよし、山川豊、田川寿美、水森かおり=東京・渋谷

音楽フェス「長良グループ演歌まつり2017」に出演した左から氷川きよし、山川豊、田川寿美、水森かおり=東京・渋谷【拡大】

 歌手の山川豊(58)、田川寿美(41)、水森かおり(43)、氷川きよし(39)が19日、東京・渋谷のNHKホールで開催された音楽フェス「長良グループ演歌まつり2017」に出演した。

 最新曲「蜃気楼の町から」などを熱唱した山川は、4月16日に行われる同フェスの沖縄公演について、「実は飛行機が苦手」と移動手段を心配。

 沖縄に行く際は毎回、飛行機を利用するが「正直、乗りたくないと思う」と告白すると、水森が「私たちで座席の山川さんを囲んで守ります!」と宣言。これに山川は「我慢して乗ります」と観念して笑わせた。

 山川は16日に死去した戦後を代表する作曲家、船村徹さん(享年84)についても言及。兄の歌手、鳥羽一郎(64)が船村さんの弟子で「兄から電話で連絡があったときは落ち込んでいた」と説明。続けて「私自身も何度かお会いしたことはある。船村先生は生活の中に入ってくるメロディーをたくさん残されましたし…。とても残念です」と故人をしのんだ。

  

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 山川豊、飛行機嫌いを告白 沖縄公演も「正直、乗りたくないと思う」