2017.2.10 12:28

福田こうへい、初の東京座長公演に涙 「お客さんの反応を見て、こちらがもらい泣き」

福田こうへい、初の東京座長公演に涙 「お客さんの反応を見て、こちらがもらい泣き」

初の東京座長公演の初日を迎え鏡開きを行った福田こうへい

初の東京座長公演の初日を迎え鏡開きを行った福田こうへい【拡大】

 岩手県出身の演歌歌手、福田こうへい(40)の座長公演「福田こうへい特別公演」が10日、東京・日本橋浜町の明治座で初日を迎えた。

 福田にとって初の東京座長公演。開演前に劇中の衣装で会見した福田は「台本を読んで半分以上が自分の人生と重なっている。お客さんの反応を見て、こちらがもらい泣きしそうです」と感極まり涙をぬぐった。

 せりふには苦労したというが、「共演の皆さんが支えてくれた」とチームの結束をアピール。また、劇中にも登場する母親については「いつも連絡しないで来るもんですから、今回もたぶんこっそり勝手にくるんじゃないかな」と母への思いを語った。

 第二部のコンサートでは、昨年末に2年ぶり3度目の出場を果たしたNHK紅白歌合戦で歌唱した「東京五輪音頭」を披露。「お祭りモードで紅白を再現させてもらいます」と笑顔を見せた。27日まで同所。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 福田こうへい、初の東京座長公演に涙 「お客さんの反応を見て、こちらがもらい泣き」