2017.2.6 05:04

吉柳咲良、10代目ピーターパン!榊原郁恵以来“グランプリ”が飛ぶ

吉柳咲良、10代目ピーターパン!榊原郁恵以来“グランプリ”が飛ぶ

弱冠12歳で10代目ピーターパンに抜てきされた吉柳咲良

弱冠12歳で10代目ピーターパンに抜てきされた吉柳咲良【拡大】

 今年で37年目を迎えるミュージカル「ピーターパン」(7月24日~8月3日、東京国際フォーラム)の10代目主役に、昨年9月のホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞した吉柳咲良(きりゅう・さくら、12)が抜てきされたことが5日、分かった。

 同キャラバンのグランプリが務めるのは、初代の榊原郁恵(57)以来30年ぶり2人目で、12歳での起用は5代目の笹本玲奈(31)と最年少タイ。高い演技力と独特の存在感が決め手で選ばれ、女優デビューを果たす吉柳は「年齢も役に近いので、先輩方に負けないようなピーターパンになりたい」と意気込む。

 グランプリ受賞翌月に出演を打診され、9代目の唯月ふうか(20)のDVDを見て、「私もやりたい」と決意。好きな場面にはフック船長との戦闘シーンを挙げ、「幼稚園のころからジャッキー・チェンの作品を借りるぐらいアクションが好き」とハニかんだ。

 小学校入学前からヒップホップダンスを習っており、運動神経は抜群。高さ6メートルのフライングについても、「高いところが好きなのでワクワクしています。やりたい気持ちが高まっちゃっています」と胸を躍らせる。

 「世界的に売れたいです!」と、大きな目標を掲げた吉柳が世界に向けて“フライング”する。

吉柳咲良(きりゅう・さくら)

 2004(平成16)年4月22日生まれ、12歳。栃木県出身。昨年9月の第41回ホリプロタレントスカウトキャラバンで、2万4794人の応募から史上最年少(12歳4カ月)でグランプリを受賞。同10月、本名の柳田(やなぎた)咲良から現在の芸名に。好物はセロリ。特技はダンス。憧れの女優は石原さとみ(30)。1メートル49。

  • 弱冠12歳で10代目ピーターパンに抜てきされた吉柳咲良
  • 初代、榊原郁恵
  • 2代目、沖本富美代
  • 2代目、沖本美智代
  • 3代目、相原勇
  • 4代目、宮本裕子
  • 5代目、笹本玲奈
  • 6代目、中村美貴
  • 7代目、宮地真緒
  • 8代目、高畑充希
  • 9代目、唯月ふうか
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 吉柳咲良、10代目ピーターパン!榊原郁恵以来“グランプリ”が飛ぶ