2017.2.5 11:22

「宇宙戦艦ヤマト2202新聞」を発行します/芸能ショナイ業務話

「宇宙戦艦ヤマト2202新聞」を発行します/芸能ショナイ業務話

特集:
芸能ショナイ業務話

 6日午後6時半から東京・有楽町よみうりホールで「宇宙戦艦ヤマト2202」の第一章完成披露上映会が開催される。第1話、第2話の上映のほか、羽原信義監督やシリーズ構成の福井晴敏氏、島大介役の鈴村健一さん、テレサ役の神田沙也加さんが参加し、スペシャルゲストも登壇予定と盛りだくさんだ。

 「宇宙戦艦ヤマト」といえば、われわれ50代の人間には印象深い作品です。記者は当時、中学生でしたが、なぜかクラス内にファンが多くいて、毎週「あのシーンは…」とか「あのメカがかっこいい」とかで盛り上がっていました。羽原監督も当時、小学生ながら魅了されたおひとり。記者と同じ広島県出身ということも重なり、「教科書の隅にヤマトの絵を描いてパラパラ漫画にした。国語の教科書が厚くて(描くのに)よかった」など、「あるある話」で大いに話が弾みました。

 昔からのヤマトのファンだけでなく、2012年から順次劇場公開、テレビ放映された「宇宙戦艦ヤマト2199」以降にファンになった人も多い。その作品の続編だけに期待感は高い。

 ここで、お知らせをひとつ。サンケイスポーツでは2月24日に「宇宙戦艦ヤマト2202新聞」を発行します。正式な告知前のフライング発表です(笑)が、すでに羽原監督や福井氏らのインタビュー取材などは終えており、6日のイベントの様子なども盛り込んでタブロイド新聞として発行します。

 「ガールズ&パンツァー新聞」「キン肉マン新聞」「ドラゴンボールZ新聞」などに続いて、サンスポ取材班が総力をあげて制作します。ご期待ください。(アニメ小僧)

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 「宇宙戦艦ヤマト2202新聞」を発行します/芸能ショナイ業務話