2017.2.3 11:00(1/2ページ)

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(268)】個性派キャラでブレークを狙うコンビ、日本クレール

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(268)】

個性派キャラでブレークを狙うコンビ、日本クレール

日本クレールの中島女の子(左)とりご。バイト生活からの脱却を目指して新ネタ作りに没頭する=東京・新宿

日本クレールの中島女の子(左)とりご。バイト生活からの脱却を目指して新ネタ作りに没頭する=東京・新宿【拡大】

 日本クレール(サンミュージック所属)★結成 2011年 ★ボケ担当 中島女の子(30) ★ツッコミ担当 りご(29)

 今回登場するのは、日本クレールです。ロン毛が特徴的な中島女の子と芸人を始めるまでは引きこもりだったというりご。2人は小中高の同級生で、売れるためにとにかく必死だ。

 

 --芸人を目指したきっかけは

 りご「僕は引きこもりのようなことをやっていまして、相方がピン芸人として活動をしているのを見て楽しそうだなと。それで、仲間に入れてもらいました」

 中島「小中高の同級生で、サッカー部でずっと一緒でした」

 --中島さんは

 中島「見た目に反して、真面目なんです。周りからもそう思われているので、それを使って楽をしたかっただけです」

 --と、いいますと

 中島「芸人をやることによって『アイツ真面目に芸人やっている』と思ってもらえる(笑)」

 --芸人生活は楽ですか

 中島「しんどいです(笑)。まあ、楽しいですけどね」 

 --ネタはどちらが作っている

 中島「僕がメインですけど、作ったものを相方が笑ったら使うという感じです。ただ相方は守備範囲が広すぎるので、僕がみせると『すぐ、面白い』って言っちゃうんですよ。だから、ライブではスベリまくっています」

 --スタイルは漫才、それともコント

 りご「ずっとコントをやってきましたが、最近は漫才も始めました」

【続きを読む】

  • 日本クレールの中島女の子(左)とりご。バイト生活からの脱却を目指して新ネタ作りに没頭する=東京・新宿
  • 日本クレールの中島女の子(左)とりご。バイト生活からの脱却を目指して新ネタ作りに没頭する=東京・新宿
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(268)】個性派キャラでブレークを狙うコンビ、日本クレール