2017.1.29 05:03

中山忍、人生初MC!女優歴28年“ギャップオファー”に応えた

中山忍、人生初MC!女優歴28年“ギャップオファー”に応えた

女優が司会に挑戦するというギャップオファーに挑んだ中山忍

女優が司会に挑戦するというギャップオファーに挑んだ中山忍【拡大】

 女優、中山忍(44)が31日放送のフジテレビ系特番「ギャップオファー!お願いしたらこうなった」(深夜1・55)で司会に初挑戦することが28日、分かった。

 同番組は有名人に対し、そのキャラクターと合わない仕事をオファーするバラエティー。昨年6月と同10月にも放送され、第3弾となる今回は、不倫騒動で休業した経験を持つ元モーニング娘。のタレント、矢口真里(34)に「女性の浮気探偵調査」を依頼。グルメリポーターでタレント、彦摩呂(50)が断食を敢行する。

 忍といえば、中山美穂(46)の実妹で、23日放送のTBS系「新・十津川警部シリーズ『伊豆・下田殺人ルート』」などに出演。女優歴28年のキャリアを誇るが、今回は制作側の“ギャップオファー”に応える形で司会を快諾した。収録では一緒に司会を務めたビビる大木(42)、劇団ひとり(39)のサポートを受け、ほっこりと進行。「非常に緊張しましたが、とても楽しかった。またオファーをいただきたい!」とギャップにハマっていた。

  • フジテレビ系「ギャップオファー!お願いしたらこうなった」人生初MCに挑戦する女優の中山忍
  • フジテレビ系「ギャップオファー!お願いしたらこうなった」人生初MCに挑戦する女優の中山忍(左)と共演のビビる大木(中央)と劇団ひとり
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 中山忍、人生初MC!女優歴28年“ギャップオファー”に応えた